• ホーム
  • アーユルヴェーダの効果を調査してみた

アーユルヴェーダの効果を調査してみた

2019年11月05日
顔を洗っている女性

アーユルヴェーダとはインドの伝統医療の一つで、生命と科学を組み合わせた方法であり、現在では健康維持として取り入られています。
インドのヨガと似ているので姉妹のような関係と言われており、ヨガは自分と向き合う方法でアーユルヴェーダは肉体と精神などを調和させる目的があります。
具体的には、人の体格や性格など様々な特徴から風や火、水の3タイプの体質に分かれていて、どれかが乱れていると性格が変化したり体の症状があらわれると言われています。

風のヴァータは好奇心が強くストレス耐性が低い傾向にあり、便秘になりやすいと言われていて、火のピッタはチャレンジ精神の強い完璧主義者の一方で、神経質になり消化不良を起こしやすいです。
水のカパはおっとりした性格で忍耐強いため、何でも溜めやすく太りやすい特徴があります。
この3タイプを食事療法やマッサージなどで安定させる事で、体質を根本的に改善して体の内側や外側のバランスを良くし、美容や健康など様々な効果を得られるでしょう。

アーユルヴェーダの伝統医療では、主に食事療法を見直したりマッサージなどが挙げられ、食事療法では1日3食を決まった時間に食べるよう心がけるなど基本的な食生活から見直します。
また、タイプ別に効果的な食べ物があるので、乱れているタイプに合わせた食事を積極的に行う事が必要です。
マッサージではココナッツオイルやオリーブオイルなど自分の体に合ったオイルで、頭皮から全身に向けてゆっくり優しく行うと、体の中にある毒素を排出する事が出来ます。
肉体と精神を毎日の生活の中で整えると美容や健康で様々な効果を得られ、常に健康的な体を維持する事が出来ます。

アーユルヴェーダの効果として、代表的なものにデトックスや美白効果が挙げられます。
食事療法やマッサージで体内にある毒素や老廃物が排出されるため、体の中から体質が変化し、冷え性や便秘などの症状改善にも繋がります。
また、デトックスされる事によって免疫細胞などが正常に働きターンオーバーが促進されるため、美白効果を得られたり、脂肪が燃焼しやすく太りにくい体を維持するなどダイエットも期待出来るでしょう。

アーユルヴェーダは、自分の状態に合わせて体の内側から外側に向け整える方法なので、体を根本的に改善させる事が出来ます。
最近では、アーユルヴェーダを体験できるサロンも続々と増えてきました。
人気のあるアーユルヴェーダサロンの施術内容をまとめたサイトもあるため、興味がある方は見てみることをおすすめします。
デトックスされる事で美容や健康にとって様々な効果が得られるので、自分はどのタイプが乱れているのか確認して、自分に合った方法で体の中から綺麗になるように心がけましょう。